ABOUTデザイン女子No.1決定戦とは?

デザイン女子No.1決定戦とは?

MORE INFO

「デザイン女子No.1決定戦」とは、全国の大学・短大・高専・専門学校に在籍する女子学生による都市・建築・インテリア・プロダクトなどの空間に関係するデザインの卒業設計・制作を、地理的に日本の中心となるNAGOYAに集め、その年に卒業するデザイン女子No.1を決定する公開審査会です。同時に、選抜作品展示会、学生間交流の場も開催します。
「デザイン女子No.1決定戦」という場は、「女子」という視点とキーワードを介して、都市・建築・インテリア・プロダクトといったデザイン分野について議論することにより、デザイン業界、さらには、社会全体に向けて、新たな視座でのデザインムーブメントを発信することを目指します。

NEWS & INFORMATION最新情報 & 開催情報

NEWS

INFORMATION

  • エントリー期間

    2016年2月17日(水) 10:00 - 3月2日(水) 10:00

    ※エントリーの受付を終了しました。
    たくさんのご応募、ありがとうございました。

  • 日程

    2016年3月22日(火)、23日(水)

    • 3月22日(火)
      作品展示、2次審査、デザイン女子No.1決定戦 2016 ファイナル、表彰式
    • 3月23日(水)
      作品展示、インテリア・プロダクト部門賞、都市・建築部門賞、オーディエンス賞発表、表彰式
  • 会場

    サーウィンストンホテル 2階 メゾン・ド・オペラ

  • 3月22日(火)デザイン女子No.1決定戦2016 審査委員

    • 審査委員長:永山祐子(永山祐子建築設計)/ 建築家
    • 審査委員:岡田栄造(京都工芸繊維大学大学院 准教授/S&O DESIGN)/ ディレクター
    • 審査委員:石上純也(石上純也建築設計事務所)/ 建築家
    • 審査委員:馬渕晃(AKIRA MABUCHI DESIGN)/ デザイナー
    • 審査委員:村上心(椙山女学園大学/大学院 教授)/ ハイパースペースクリエータ
    • 司会:橋本雅好(椙山女学園大学/大学院 准教授)/ デザインディレクター
  • 3月23日(水)インテリア・プロダクト部門 審査委員

    • 審査委員:神谷利徳(神谷デザイン事務所)
    • 審査委員:鶴田浩(リアル・スタイル)
    • 審査委員:本田敬(Design Studio CRAC)
  • 3月23日(水)都市・建築部門 審査委員

    • 審査委員:岩月美穂(studio velocity)
    • 審査委員:大鹿智哉(藤川原設計)
    • 審査委員:吉村真基(D.I.G Architects)

PRIZEデザイン女子No.1決定戦 2015 NAGOYA 受賞作品

デザイン女子No.1決定戦2015

NO.1 建築

木俣洋子 / 芝浦工業大学 音態(おとざま)の調律

木俣洋子 / 芝浦工業大学

音態(おとざま)の調律
-騒音社会における住空間の再編-

NO.2 建築

青野琴子 / 金沢工業大学 集まって生まれる風景

青野琴子 / 金沢工業大学

集まって生まれる風景

NO.3 建築

久保晶子 / 大阪市立大学 まちを縫う

久保晶子 / 大阪市立大学

まちを縫う

インテリア・プロダクト部門賞

NO.1

野田千尋 / 椙山女学園大学

MIEKAKURE

NO.2

鳥本采花 / 岐阜市立女子短期大学

ケンジくんのチョコレート
-フェアトレードを伝える教育アニメーション-

NO.3

岩田杏里紗 / 大同大学

就労支援と地域の特徴を
活かしたここだけグッズ

都市・建築部門賞

NO.1

久保晶子 / 大阪市立大学

まちを縫う

NO.2

栗田真佑 / 名古屋市立大学

運河に浮かぶ小劇場

NO.3

泊絢香 / 明治大学

新橋的外皮コンプレックス

SOCIAL MEDIAソーシャルメディア